「立ち上げた」だけでは意味がない | ビジネスブログ・Movable TypeでのWebサイト制作(ホームページ制作)、SEO対策、コンサルティング。千葉県 | 千葉市 | 美浜区

「立ち上げた」だけでは意味がない

文字サイズ変更

「さぁ、ついにホームページも出来ました!」

しかし、この時点ではEビジネスのスタートラインに立ったにすぎません。
ビジネスはこれから始まるのです。

これは例えるなら

「サハラ砂漠のあるところに お花を植えました。でも誰にも教えてません。しかも、だれも通りません」

というのと同じ状態です。

ホームページを「ビジネス基盤」として機能させるには、ターゲットとするお客様にきちんとその存在を知らせ、実際にホームページに訪れてもらい、あなたの期待に応じたアクション(認知・購入・問い合わせなど)を取ってもらえるものであるべきだと考えます。

ホームページの役割は、単なる会社案内や広告といったものではなく、「より多くの情報」 を 「高い表現力で」伝えることのできるメディアです。

ホームページの役割(Webマーケティング)

(認知) お店や会社、商品、サービスを知らない人に知ってもらう

 ↓

(関心) あなたの会社やお店に興味を持ってもらう

 ↓

(獲得) あなたの会社やお店のお客様になってもらう

 ↓

(ケア) あなたの会社やお店を愛してもらう

実際のお店でのお客様への対応を考えてみましょう。
お客様の興味の度合いにあわせて、お客様とお話しする内容というのは違ってくるはずです。

しかもホームページの場合には、対面での対応ではないため、表情やトークでカバーするといったテクニックは通用しません。お客様は よりシビアにあなたのお店や会社をWebブラウザーを通じて観察し、判断・評価しているのです。

いまお持ちのホームページはいかがですか?

お店や企業のホームページを「ビジネス基盤」としてのホームページに育てていきませんか?