MT4.0アップグレード検証(プラグイン編)

弊社サイトにおいて使用しているプラグインが、MT4.0で正常に動作しているかどうかの確認。
再構築の動作自体はクリアしている(*)が、動作結果が正常かどうかをチェック。
* TagSupplementalsはVer0.06に差し替えることで再構築クリア。

以前、MT3.35の時に「普通のサイトを作るのに便利なプラグイン」というエントリーをまとめましたが、これまで3rd Partyのプラグインであったものが製品としてインクルードされたものもあるので、一度整理してみる。

動作 ⇒ 未確認 のものもありますが、今後更新していく予定です。

◆ ブログ全体

  • MultiBlog(⇒ 製品標準のプラグインに
    • MTでは複数のブログを管理できますが、それらの複数のブログ横断的に処理したいときに活躍するプラグイン。
      複数のブログ全体での新着記事を並べて表示したい、テンプレートモジュールをブログで共通的に使いたい、といったときに有効です。
  • MTClone(⇒ 製品標準のプラグインに
    • 既存のブログを複製するプラグイン。
      MT Enterpriseではおなじみのプラグインですが、Standard版でも複数のブログでサイト構築する際、テンプレートとなるブログを複製して構築していく、といったときに有効です。
      私たちにとっては非常に重要なプラグインですが、なぜかほとんど情報がありません。 ⇒ (やはり)製品標準のプラグインに。でもこれができると、結構 MT Enterpriseに近づいたりします。

◆ カテゴリ関連

  • Catx(動作 ⇒ 未確認
    • カテゴリのタグを拡張するプラグインです。
      MT-Regexプラグインもあわせて必要です。
  • FilterCategories
    • カテゴリを絞った操作を行うためのプラグイン
      MT3.3あたりからカテゴリ指定ができるようになり、あまり利用する機会は減りました。

◆ エントリー

  • MTPagenate(動作 ⇒ 未確認
    • 雑誌社のサイトなどでよくみられるように、長いエントリーを決まった規則でページ分割してくれるプラグイン。
      コラム系、ニュース系のサイトで有効です。

◆ タグ関連

  • TagSupplementals.pl(動作 ⇒ ○ *
    • MT3.3で追加された「タグ」機能をさらに拡張するプラグイン。
      そのタグをもつエントリーの件数、同じタグをもつエントリーの一覧(関連するエントリー)などの表示に有効です。

      * Ver0.06以降にアップグレードすることでMT4で動作。

◆ 文字列操作

  • pm_headchanger_utf8(動作 ⇒ ○
    • MTはカテゴリのソートが苦手です。
      カテゴリ名の頭に100) などの接頭数字をつけてコントロールするためのプラグインです。サイトへの表示の際は接頭数字を除去してくれます。
      同様に、複数のブログがある場合、サイト名称の頭に数字をつけることで並べ替えも行えます。
  • MT-Trimj(動作 ⇒ 未確認
    • 文字列を決まった長さでトリム(カット)してくれるプラグイン。
      マルチバイトでもうまく処理をしてくれるので文字化けしません。

◆ その他

  • MTTagInvoke(動作 ⇒ ○
    • MTタグのなかでMTタグを使うためのプラグイン。
      MTタグ中で変数を用いたいときなどに有効です。
  • MT-uploaddir(動作 ⇒ 未確認
    • 画像のアップロードの際、オプションでアップロード先ディレクトリを選択しますが非常にわずらわしい。
      拡張子にあわせてアップロード先ディレクトリを変えてくれるプラグイン。
      PC操作に不慣れなクライアントさんへの提供の際も安心です。
  • MTVote(動作 ⇒ 未確認
    • 各記事について読者からのフィードバックを受けるためのプラグイン。
      読者の反応を知りたいときの1クリックアンケートをとることができます。集計機能やランキング機能もあります。検索エンジンのボットにクリックされないような工夫は追加したほうがいいでしょう。
  • Collect(動作 ⇒ 未確認
    • エントリーの中で記述されている画像コードを抜き出すプラグイン。
      アルバム的に画像を一覧表示したいときなどに有効です。
  • NotJapaneseLookup(動作 ⇒ 未確認
    • シングルバイトのみのコメント・トラックバックをリジェクトするプラグイン。
      コメントスパム・トラックバックスパムの撃退に有効です。当然ですが、英語圏の読者がいない場合に限ります。

カテゴリ

,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: MT4.0アップグレード検証(プラグイン編)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x-logic.jp/mt4/mt-tb.cgi/139

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログについて


(株)クロスロジックは
SixApart ProNetの
メンバーです。

最近のコメント

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ