MT4.0アップグレード検証(テンプレート動作)

| | コメント(0) | トラックバック(0)

前回の記事で書いたアップグレード作業で、MT環境(ファイルシステムとDB)はMT4.0にあがりました。

今回は、MT3.35で制作した既存のテンプレートについて


  1. 再構築が正常に行われるか

  2. 正常に表示されるか


をチェックします。
再構築においては、MT4標準のタグ、プラグインで提供されるタグがチェックポイントとなります。

再構築が正常に動作するか

確認は


  1. カテゴリアーカイブを再構築

  2. エントリーアーカイブを再構築

  3. インデックスアーカイブを再構築

  4. すべてを再構築

の順で個別に行いました。

結果からいうと、製品の不具合 / プラグインがMT4に未対応 によりうまく再構築できない部分がありました。

製品標準で提供されるタグの不具合
・MTHasParentCategory

このタグを使用していたカテゴリアーカイブ、エントリーアーカイブの再構築でエラーが発生。
ネットでもこのエラーについての情報は皆無だったが、唯一、下記サイトのエントリーを発見。

その記事によると、MTHasNoParentCategory なら動作するとのこと。

これをもとにで条件分岐を書き換えることで再構築はクリア。
これはSixApartでも既知の障害で、次期バージョンで対応予定とのこと。

※ 参考情報
MovableType4 MTHasParentCategory問題こころリンク


プラグインで提供される タグ

・MTRelatedEntriesタグ
このプラグインは、「この記事に関連するエントリー」のブロックを実現するために使っているもの。
TagSupplementalsプラグインのMTタグで、MTRelatedEntriesタグを使うと、同じタグを持つエントリーをリスティングしてくれます。
これがMT4.0では認識せず、再構築時にエラーとなりました。
(検証時に使用したのは TagSupplementals Ver0.05)

作者さんのサイトへ行くと、タイムリーなことにその日、MT4対応のVer0.06 がリリースされてました。
感謝です。
この最新Verに差し替えると再構築OKになりました。

※ 参考情報
TagSupplementalsプラグイン - Ogawa::Code

正常に表示されるか

上記の再構築がうまくいったところで、サイトの表示がうまくできているかの確認です。


  • インデックス

  • カテゴリぺージ

  • エントリーぺージ


について確認しました。

MTEntriesタグの sort_order="ascend | descend" の不具合

エントリーリストを表示する際、登録順に表示したいケースと、コラムのように時系列の新しい順に表示したいケースがあるため、MTEntriesタグで記事を引っ張ってくるときには、明示的にsort_order指定を使用していますがうまくコントロールできていない様子。
SixApartでも既知の問題ですが、対応の予定が見えません。
困っていたら、ネット上にワークアラウンドがありました。
有益な情報、ありがとうございます。

※ 参考情報
MT 4.0 の MTEntries で sort_orderがきかないPC日記

それ以外は特に問題はなさそうです。

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: MT4.0アップグレード検証(テンプレート動作)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x-logic.jp/mt4/mt-tb.cgi/138

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

このブログについて


(株)クロスロジックは
SixApart ProNetの
メンバーです。

最近のコメント

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ